What's New!

 

ワンちゃんも歯が命!

誰もが子供の頃、歯磨きの仕方を教わりましたね。
わんちゃんも歯磨きはとても大切です。      


わんちゃんの口の中は人間よりアルカリ性が高いので虫歯にはなりにくいのですが、
歯垢が歯石になるのは我々より早く3~4日程度。


大好きなわんちゃんが喜んで遊んでいる時に「あれ?最近、ウチの子お口臭いかも!」と思ったことはありませんか?

口臭は口の中の細菌が出す臭い、歯周病から派生する膿の臭い、そして内臓(胃液など)からくる臭いなど

いろいろあるので、一番分りやすい健康のバロメーターの一つです。

歯垢には無数の細菌が生息しており、これを放っておくと歯周病が進行したり感染症の原因となる場合

があるので、食べ物の入り口であるお口はいつもキレイに保っておきたいものです。でも、そう簡単にお口を開けてくれな

いのがわんちゃん!


 【キラキラティース】ではそれぞれのわんちゃんに合った口腔内(歯茎の状態や歯垢・歯石)のチェッ

ク&ケアにより、たいせつな愛犬の健康維持のお手伝いをさせていただきます。 トリミングサロンへ通うように、定期的なオーラルケアをお勧めします。


歯肉炎とは・・・

歯の表面や歯肉の間に溜まった食べかすや唾液中の成分、被毛などが歯垢となります。歯垢には多くの細菌が含まれ、その細菌が作り出す毒素などにより歯肉が炎症を起こす状態です。この時点で治療すれば炎症は完治します。


歯周炎とは・・・
歯肉炎を放置したことにより、歯肉以外の歯周組織にも炎症が起きた症状です。

 
歯周病・歯槽膿漏とは・・・
歯垢の中の細菌が歯面に付着して歯周組織が炎症を起こす病気で歯肉炎と歯周炎の総称を歯周病といい、放っておくと歯槽膿漏になります

口鼻瘻管とは・・・
上顎の犬歯や大きな奥歯(第3,4前臼歯)と鼻腔の間の骨は非常に薄く、歯の根っこ(根尖)の炎症が進行すると細菌が骨を溶かし口と鼻が繋がってしまい、鼻汁、くしゃみ、鼻血などの症状がでます。これは歯石除去では治りません。


外歯瘻・内歯瘻とは・・・
口鼻瘻管と同じように歯の根っこの周囲まで炎症が及んだ場合、その根っこの周囲の骨が溶かされて根尖と頬の間にトンネルができ、頬の皮膚に穴が開いてしまう症状を外歯瘻と言い、歯周組織にトンネルができ歯肉に穴が開く症状を内歯瘻といいます


 


 

 
キラキラブログ
日々の様子をお伝えしています
 
 
Profile
施術者プロフィール
 

◆外部リンク


 
 シーズーレスキューネットワーク


Check !!!  ”Instagram"
始めました
⇒ KiraKira-insta 
 
COUNTER65521